犬のしつけを成功させるための一番のポイントは?

「犬のしつけを成功させる一番のポイントは何でしょうか?」と聞かれたら、迷わず「犬の習性を理解することです。」と答えます。

犬の習性を理解できずにいる飼い主は、甘やかして過保護犬にすることはできても、犬生来の能力を開花させてあげることができません。それどころか、犬にまつわる多くのトラブルを抱え込んでしまい、それが悩みの種となってしまうことでしょう。

反対に、犬の習性を理解しそれを活用することで、無理なく、驚くほどしつけの行き届いた犬を誕生させることができるのです。そういう犬は、たんなるペット(愛玩動物)などというレベルにとどまるものではありません。人間と同様に大切な家族であり、仲間であり、パートナーであるという、強い信頼関係と愛情で結ばれた存在となるのです。

一般的には気づきにくいことかもしれないのですが、いかにも野性的に見えるシベリアンハスキーのような大型犬はもちろんのこと、たとえ見た目はかわいい、ぬいぐるみのような姿をした小さなわんちゃんであっても、遠い祖先から受け継がれてきた本能にもとづく習性があります。特にかわいいタイプの犬をお飼いの方は、犬としての習性を、その容姿に惑わされずに見極める努力が求められるかと思います。

ちなみに、“愛と感動の動物物語”のようなものがお好きな方も、犬という人間とはまったく別種の生物に対して、犬を擬人化したような思い入れや先入観を持たないほうがいいかもしれません。犬は犬、されど犬…。それこそが愛すべき犬の存在意義なのだと思うのです。犬を正当に理解し、しあわせに人生をともにしていってあげていただきたいものです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ