リードを強く引っ張って勝手に相手に近づいてしまう!しつけの方法を教えて

Q:ラブラドルレトリーバーです。ふだんはおとなしいのですが、散歩の途中で声をかけられたり犬がいたりすると、とても喜んで興奮してしまいます。そして、リードを引っ張って、勝手に相手に近づいていってしまうのです。

A:まずは「主従関係をつくるトレーニング」と十分に行うこと。次に、チョークチェーンという訓練具を活用します。

散歩には、チョークチェーンを装着して出かけます。そして、声をかけられたりした犬が興奮して近づこうとしたら、すかさずリードを通じて一瞬強くチョークチェーンを引きます。その動作と同時に「いけない」と厳しく叱ります。

これで犬がハッとしますから、引き続いて「おすわり」「まて」と指示します。犬の興奮が静まるまで、座らせたままの状態でいさせます。

この手順をそのたびごとに繰り返していたら、次第に犬は、声をかけられたり他の犬に出会ったりしても、飼い主の指示がない限り、そのまま飼い主のペースに合わせた歩行を続けることができるようになります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ